様々な要件を満たした最適な形をご提案.初期設計案はもちろん、既存の構造物の改良・改善に.

構造最適設計ソフトウェア
OPTISHAPE-TS

OPTISHAPE-TS(オプティシェイプ ティーエス)は、自動車部品・電気機器・建設用機械などの研究・開発・設計に役立つ構造最適設計ソフトウェアです。

製品開発プロセスの改革

構造最適化により 理想の”モノのカタチ”をご提案
コスト削減と品質向上により 現在のプロセスを改善
開発・製造の期間短縮から原価低減までお約束


矢印 トポロジー最適化から形状最適化へ

※モデル協力:(株)イクシスリサーチ様
丸紅情報システムズ(株)様

設計 軽量化・剛性アップなど
画期的な新製品開発を行いたい

トポロジー最適化機能により、力学的本質をとらえた前例のない新設計案を提示します。 そして、得られた結果から設計アイデアを増やし、早期コンセプト・早期デザインを実現します。

解析 設計部門からの依頼解析だけでなく
改善まで手を回したい

形状最適化機能により外形形状を改良し、力学的性能の限界点を見極めた設計案へ飛躍します。 このCAEをベースにしたデザインレビューにより、設計サイドに価値ある有力案を示します。

製造 生産技術の課題を
設計部門への手戻りなく修正したい

生産現場にて、製造上の制約を考慮した形状に修正し、量産可能な仕様に再調整します。 例えば金型・治具の改良等、生産技術部門でのトラブルシューティングに活躍します。

製造の制約を考慮した設定

※製造制約に関する機能の中の一例です。


初期設計段階はもちろん 既存形状の改良・改善など 様々な場面で活用されています

各種用途に合わせた構造最適化機能
・・・ 詳細を読む
初期・開発段階での設計案にトポロジー最適化
・・・ 詳細を読む
ソルバー内蔵
・・・ 詳細を読む
解析時間
・・・ 詳細を読む
詳細設計にはノンパラメトリック形状最適化
・・・ 続きを読む
ビード形状にはビード最適化
・・・ 続きを読む
製造要件を考慮した最適化
・・・ 続きを読む