最適化結果形状をCADへ.解析曲面も保持したソリッドモデルを出力.

CADモデル生成ソフトウェア
S-Generator

S-Generator(エス ジェネレータ)は、最適化解析で得られた結果より、その形状に基づいてCADデータを生成するソフトウェアです。

構造最適化結果の”次”に繋ぐCADモデル生成

最適化⇒CADモデリングを容易にし、業務効率を飛躍的に向上させます。
異なる解析ソフトや機能の間を繋ぎ、解析業務の適用範囲を拡げます。


S-Generatorご利用の流れ

複雑なSTLデータを修正して実際的なモデリングを行いたい

構造最適化ではメッシュを用いて構造を変化させるため、結果が複雑なデータになってしまう場合があります。 そこで、S-Generatorの良質なCADモデル生成を目的としたSTL編集機能を用いることで、形状の特徴を考慮しつつ形状を滑らかにする等、 構造最適化結果に適した修正が行えます。
また、3Dプリンターで使用する綺麗なSTLデータ作成用途などにも十分貢献できます。


構造最適化結果を次のプロセスに活用したい

S-Generatorを介することにより、構造最適化結果のSTLのみでは実現が困難な解析に用いることができ、 最適化された形状を後に続く作業に効率よくつなぎます。

  • STLを短時間かつ高精度でCADモデルに変換することで、新たなCAD設計の手間を省きます。
  • 生成したCADモデルに対して、CADソフト上の豊富な編集機能を用いることができます。
  • ご使用の解析ソフトに生成したCADモデルを渡すことで、最適化では考慮していない条件を付加した解析や構造の妥当性検証に進めます。


特長ページへ


* 本製品は、「独立行政法人 科学技術振興機構 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 本格研究開発ステージ シーズ育成タイプ」における成果の一部を利用して開発しています。
* 本製品は、内閣府で進める戦略的イノベーション創出プログラム(SIP) 革新的設計生産技術 [管理法人:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)] にて得られた成果を一部活用しています。