SOLIDWORKSアドイン構造最適設計ソフトウェア
HiramekiWorks

特長

特長1へ 特長3へ 特長2へ
最適化結果形状のソリッドモデルを自動生成
世界で初めて、最適化結果形状を自動的にソリッドモデルに変換する機能を備え、ダイレクトに製品設計につなげることができます。 時間がかかっていたソリッドモデル作成工数も大幅に削減することができます。
最適化解析からソリッドモデル生成
使い慣れた環境で手軽に最適化
設計現場で幅広く使われている SOLIDWORKS のアドイン形式により、すべての作業をSOLIDWORKS 内で行うことが可能です。 解析条件はSOLIDWORKS Simulationのスタディーを利用し、最適化解析実行から結果モデルの取込みまで、ワンクリックで完了します。
設計現場での実用的なニーズに対応した最適化技術
概念設計向けの「トポロジー最適化機能」に加え、詳細設計向けの「形状最適化機能」(H1勾配法)も搭載しています。※ SOLIDWORKS のアドイン製品として世界初!
様々な条件をふまえた上での軽量化や応力低減など、実用的なニーズに対応します。

 ◎ 最適化の種類◎
最適化の種類:トポロジー最適化と形状最適化

 ◎ 応力の評価◎
応力の評価

 ◎ 製造要件を考慮した形状の提案◎
  ≪形状拘束条件≫ 形状拘束条件:一様断面&肉厚制限

機能の詳細は、こちらをご覧ください >>>   機能ページトップへへ