SOLIDWORKSアドイン構造最適設計ソフトウェア
HiramekiWorks

機能

トポロジー最適化 形状最適化 詳細ポスト処理

最適化の流れ

トポロジー最適化

与えられた設計領域内で最適なレイアウトを求めます。
製品開発の初期段階や大幅な設計変更を行う際に、大まかな設計案を得ることに有効な機能です。
トポロジー最適化

形状拘束条件:トポロジー最適化

● 目的 ●

  • 剛性最大化

● 制約条件 ●

  • 体積
  • 質量

● 形状拘束条件 ●

  • 一様断面

形状最適化

節点移動により表面形状を変化させ最適な形状を提案します。
様々な目的・制約条件や形状拘束条件により、より実用的な形状を導き出します。 詳細設計や既存部品の改良など、様々な設計段階でご利用いただける機能です。
形状最適化

形状拘束条件:形状最適化

● 目的/制約関数 ●

  • 剛性最大化
  • 体積最小化
  • 質量最小化
  • 最大Mises応力最小化
  • 最大主応力最小化

● 制約条件 ●

  • 剛性
  • 体積
  • 質量
  • 最大Mises応力
  • 最大主応力

● 形状拘束条件 ●

  • 一様断面
  • 肉厚制限
  • 初期形状内に収める

ポスト処理

下記の詳細結果を確認することができます。

ポスト処理

  • 変位分布
  • Mises応力分布
  • 最大最小主応力分布
  • 材料密度分布
  • 形状変動量分布
  • 等値面表示