教育用位相最適化ソフトウェア
OPTISHAPE-ES

機能

最適化機能:位相最適化

密度法による位相最適化を採用し、設計領域内の最適な構造レイアウトを提案します。

対応要素

四節点平面応力/板曲げ要素

最適化条件

目的関数 : 剛性最大化
制約関数 : 体積制約

表示機能

  • 解析履歴グラフ表示
  • 解析履歴アニメーション表示
  • 最大変位値
  • 最大応力値
  • 剛性(平均コンプライアンス)

チュートリアル

チュートリアルをご覧いただけます。
OPTISHAPE-ESチュートリアル