ご挨拶

社長退任及び会長就任のご挨拶

 創業以来、約29年間社長を努めて参りましたが、この度、月野誠に後を託し、代表取締役会長に就任致しました。 ここまで無事に続けて来られたのは、ひとえにお客様の温かいご支援の賜物と、心から感謝申し上げます。

 創業のきっかけは、ミシガンリーグというキャフェテリアで菊池昇先生とCAE、有限要素法の夢を語り合ったことに始まります。 以来、このコンビが、小さな会社に独自色を加えることが出来たと自負しています。

 長い間には悲しい出来事もありました。一緒に創業し「心の支え」だった野村貞夫さんを突然失った事、 そして、研究業績、人格、全てにおいて尊敬し、気が合った、ひとまわりも若い野口裕久先生を失った事は、今でも残念でなりません。 そして菊地文雄先生には長い間ご指導をいただきました。

 ただただ前を向いて歩き続けて参りましたが、今後は会長および筆頭株主として、違った角度から会社の成長を見守るつもりです。

 今後とも相変わらぬご厚情を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


2014年3月吉日

株式会社くいんと
代表取締役会長 石井 惠三

社長就任のご挨拶

 このたび、創業者の後任として、株式会社くいんとの代表取締役社長に就任致しました月野誠と申します。

 弊社は1985年の創業以来、計算力学の分野において、「学」すなわちアカデミックなフィールドにおけるユニークな研究をベースに 企画・商品化を行い、「産」すなわちものつくりの現場で役に立つ独創的なCAEソフトウェアを世の中に送り出して参りました。

 明年、弊社は創業30周年を迎えます。創業者の思いである「夢のあるCAEを日本から」のスローガンを継承し、 これまで弊社が培ってきた専門性の高い技術力に更に磨きをかけ、より幅広く、またより深く、 お客様の課題解決のお役に立つソフトウェアとソリューションのご提供を心がけて参る所存です。

 今後とも倍旧のご支援を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。


2014年3月吉日

株式会社くいんと
代表取締役社長 月野 誠